理念

日本国際保健医療学会学生部会 ジャイフエスjaih-s(Japan Association for International Health, Students Section)は、国際保健医療に興味を持つ様々な分野の学生が出会い、刺激しあい、共に学ぶための場を目指して活動する学生団体です。

学生・先生のつながりを大切にしています

jaih-sの活動を支えているのは、人間のつながりです。同じ興味や目標を持ち学ぶ学生同士の横のつながりはもちろん、国際保健医療の第一線で活躍される先生方との縦のつながりを大切にしています。

大学では得られない学習環境を提供しています

海外でのフィールド実習や、同じ目標を持つ学生が出会い学ぶための合宿、学会でのセッション、先生方へのインタビュー企画など、学生による企画で、大学内だけでは得られないような学習環境を提供しています。詳しくは活動の項目をご覧下さい。

様々な分野からの活動参加をお待ちしています

国際保健医療の現場には、医療系だけではない多分野の専門家が関わっています。Jaih-sの活動にも、保健医療分野のみにとどまらず、政治、経済、環境、教育、福祉、人権など、幅広い分野からのご参加をお待ちしています。