jaih-s

第3期代表挨拶

jaih-s第3期代表
朴大昊 (鳥取大学医学部4年)

jaih-sホームページをご覧の皆さん、こんにちは!

皆さんは国際保健に興味がありますか?
いきなり国際保健といわれても、違う世界のコトのように感じる人がいるかもしれません。

しかし、本やテレビやインターネットなどの様々な情報ツールから、私たちは世界の多くの人々が飢餓や治療・予防できる感染症で死んでいるということ、世界の多くの人が生まれた場所によって寿命を決められていることを知っています。
ほんの少しの想像力を世界に向けてみると、そこには私たちのできる何かがたくさん残されているかもしれません。

jaih-sは、国際保健を志す学生、国際保健に興味のある学生に、国際保健を見て、聞いて、感じることのできるよう、様々な企画を通して機会の提供を行っています。

このホームページでは、jaih-sの主催する企画だけでなく、国際保健に関するイベント情報、参考図書や専門機関の紹介、国際保健の第一線で活躍される先生方の情報、意見交換スペースなど、国際保健を学ぶ人にとって、夢のようなコンテンツがいっぱいです。

jaih-sでは設立以来、多くの学生がjaih-sの活動に参加してきました。卒業してからも、あるものは国際保健を志し、あるものはjaih-sでの出会いや経験を生かして、現在の職場で一生懸命働いています。

いつまでも、jaih-sが国際保健を学ぶ学生にとって窓口であり、将来への出口でいられるよう、運営委員一同、頑張っていきたいと思います。

皆さんも、今もっている国際保健への想いをさらに一歩前へ!
jaih-sの活動に参加してみてはいかがですか?