【申込〆切済】3/13(月)-3/17(金) 国際保健トレーニング合宿2017

投稿日: カテゴリー: 合宿班

🌸国際保健トレーニング合宿2017🌸
CHANGE! YES WE CAN!
~みんなの世界と自分の世界~

15777101_1313604358660878_7644254923358067485_o-1

本合宿では、医療系にとどまらず、様々な分野から国際的な舞台で
活躍されている先生方をお招きし、
– 問題を解決する際に効果的な「変化」の起こし方
– 支援を行うことによっておこる良い「変化」・悪い「変化」
– 海外に出て自分の世界の見方がどのように「変化」したか
など、様々な「変化」をテーマに講演をしていただきます。

また、NGOなどが実際に現場で用いている手法を用いて、「難民キャンプ」で行うプロジェクトを考える「プロジェクト策定ワークショップ」も行います。

4泊5日の合宿で講義を受け、ワークショップを行う中で得た知識と、 ともに過ごした仲間は、合宿後もかけがえのない財産となります。 あなたも合宿に参加して、Change Makerになりませんか?

gasshuku2

♢日時♢
2017年3月13日(月)〜17日(金) 4泊5日
※3月14日(火)は、『春の国際保健集中セミナー』と合同開催

♢場所♢
国立オリンピック記念青少年総合センター(東京)
http://nyc.niye.go.jp/

♢参加者♢
24名(応募者多数の場合選考あり)

♢応募締切♢
2017年1月24日(火)

♢対象♢
国際保健医療分野に対し、強い興味・関心を抱いている大学生・大学院生。
★学部・専攻は問いません★社会人、高校生以下除く。

♢参加費♢
25000円(集中セミナー参加費含む)

♢過去の合宿の様子♢
http://jaih-s-hp.sakura.ne.jp/date/?page_id=108

♢講義・WS内容♢
・国際保健概論
・Empowerment & Social Design
流転する世界を捉え導くには
・知っているようで知らないNGOの役割
~国際保健への関わり方~
・地域医療と国際保健
・プロジェクト策定
・子どもの笑顔から学ぶ
・紛争地域で暮らす人々
・医療従事者と患者の死
・コンゴ民主共和国の性暴力と国際経済

 

gasshuku1

♢講師の先生方(一部)♢
 
仲佐保先生
(国立国際医療研究センター国際医療協力局)
 
杉下智彦先生
(東京女子医科大学 国際環境・熱帯医学講座 教授/講座主任)
 
吉田修先生
(さくら診療所院長/NPO法人「TICO」代表)
 
川西俊吾先生
(北陸先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究調査センター 教授)
 
綿井健陽様
(映像ジャーナリスト、映画監督/アジアプレス・インターナショナル所属)
 
安田菜津紀様
(フォトジャーナリスト/studio AFTERMODE所属)

♢特設HP♢
http://taroplantk.wixsite.com/jaihs-trainingcamp

♢HP♢
http://jaih-s-hp.sakura.ne.jp/date/gasshuku2017/

♢Facebookイベントページ♢
https://www.facebook.com/events/1042378615888943/